ごあいさつ

昭和62年4月に船小屋病院へ就任して以来、地域の医療ニーズに応えて新たな取り組みを行ってきました。精神科領域に加え、高齢化社会に備え認知症や高齢者の合併症・リハビリが必要であると感じ、介護老人保険施設の設立、重度認知症治療病棟の新設、重度認知症デイケア、有料老人ホーム、認知症グループホーム、グループ傘下である社会福祉法人では、養護老人ホーム、精神障がい者のグループホームを開設してきました。

また、地域の医療介護連携の確立と地域交流のために「地域認知症研修会」、「認知症市民公開講座」や「地域ふれあいコンサート」を継続し”地域と共に心の通う医療を目指す”理念に基づき、優しい寄り添う医療をめざし邁進したいと思います。

船小屋病院 理事長・院長 三根 浩一郎(みね こういちろう)

船小屋病院 理事長・院長

三根 浩一郎

みね こういちろう

船小屋病院 理事長・院長 三根 浩一郎(みね こういちろう)
ページ上部へ